スタッフ紹介

医局紹介

コンパクトでアットホームな医局。

福大放射線科医局は、決して大きな医局ではなく、むしろ、こじんまりとしたところでしょうか。ですが、その分、スタッフの顔が見えるため、アットホームな医局ともいえます。

医局内の各部門も、向こう三軒両隣状態で、お互いに質問や相談をしやすい雰囲気ですので、各スタッフの人柄もよく、ヘンな質問にも(オオムネ)快く答えてくれる人ばかりです。

みなさんの入局を心よりお待ち申しています。是非、見学にいらしてください!

神経画像診断▼  躯幹部画像診断▼  IVR▼  放射線治療▼  核医学▼

福大放射線科の医局スタッフ紹介

出身大学
九州大学

専門
腹部画像診断(CT・MRI)、IVR

出身地
鹿児島

趣味
クラシック音楽鑑賞,ワイン,ピアノ(最近は専ら聞くだけですが)

日本医学放射線学会放射線診断専門医

吉満 研吾 ( よしみつ けんご ) 主任教授

放射線科専門医教育の最良の場として新たなスタートを切った福大放射線医学教室へ、みなさんをお待ちしております!

初代主任教授 小野 庸先生(専門分野:放射線治療・昭和48年~平成4年9月)2代目主任教授 岡崎正敏先生(専門分野:IVR・平成4年10月~平成20年3月)の後を継いで、3代目主任教授として平成20年4月から勤務しています。

当教室は、人員規模としては少人数ながら、「診断・IVR」「核医学」「放射線治療」の3部門ともバランスのとれた構成が「ウリ」です。

この規模の医局で、PET-CT(核医学), IMRTのできるリニアック装置(放射線治療)を完備している施設は、まれであると自負しています。

3TMRIも導入され、本邦では初の3.0T機によるMRエラストグラフィー(生体内の硬さを画像化するMRI)も可能になりました。続きを読む

小じんまりとしていますが、放射線医学全般にバランス良くスタッフを揃え、診療・教育・研究に頑張っています。特に専門医試験の準備をするには3部門ともに一施設で学べることは大きな利点だと言えるでしょう。

福大病院は福岡市南部の観光地である油山のふもと、丘陵に位置し、病院の最上階からは福岡市が一望できます。市街地にも地下鉄16分とアクセスの良い福大病院で放射線医学を共に学び、世界に発信していきませんか?

若いやる気のある皆さんの入局を心から歓迎します。是非、お気軽に見学に来てください。

日本医学放射線学会診断専門医 / 日本核医学会専門医 / PET核医学会認定医 / 第1種放射線取扱主任者 / 日本がん検診診断学会認定医

長町 茂樹 ( ながまち しげき ) 病院・准教授

核医学の現場で仕事をするようになって30年以上になりますが、幅広くPET検査を含む腫瘍、心臓、脳の各領域に携わっています。近年は神経内分泌腫瘍診断にIn-111ペンテトレオチドが使用可能になり、内分泌核医学にも新たな展開がもたらされています。また治療の分野では塩化ラジウム223が去勢抵抗性前立腺癌の骨転移治療に使用可能になりました。難治性疾患で困っておられる方々にはまさに福音です。

核医学と聞くと難しい学問に思われがちですが、むしろ実診療に役立つことが多い分野でもあります。興味のある皆様と交流できる機会があれば幸いです。

出身大学
宮崎大学

専門
核医学

出身地
香川

趣味
阪神ファンかつソフトバンクファンです

当医局についてのVOICE

日本で一番優しいスタッフのいる放射線科

おそらく日本で一番スタッフの優しい放射線科、放射線部であると思います。気の良いスタッフに囲まれ、いつも気持ちよく仕事をしています。

指導者も各分野の専門家が揃っており、その気になればいくらでも勉強できます。

[関連リンク] スタッフ紹介

放射線治療 部門

日本医学放射線学会放射線治療専門医 / がん治療認定医

松延 亮 ( まつのぶ あきら ) 助教

九州国際重粒子線がん治療センターより異動して1年経ちました。 放射線治療はがん治療の3本柱のひとつで、からだへの負担が少なく、根治、緩和様々な目的で行われています。放射線治療機器の進歩によって、正常組織への線量を減らし、腫瘍の線量を高めることが可能となっています。 個々の患者さんに最適な治療法を一緒に考え、実施していきたいと考えています。

出身大学
広島大学

専門
放射線治療全般・重粒子線治療

出身地
福岡県

趣味
スポーツ観戦

当医局についてのVOICE

アットホーム

各グループ毎に診療・研究を行っていますが、各グループの専門性で放射線科内でも助け合っています。皆、仲よく、懇親も兼ねた食事会・飲み会をよく行っています。

[関連リンク] 医局の特徴

日本医学放射線学会放射線治療専門医

赤井 智春 ( あかい ともはる ) 病院・助教

平成22年に、放射線治療専門医になりました。

年間では550例ほどの放射線治療を行っています。現在は中根先生が放射線治療部に固定となり、松延先生と共に三人体制となりました。治療機器の進歩により近年ではよりよい治療を 提供できるようになった反面、複雑高度な治療方法、カルテ記載・医療安全・病院経営等に関する多様な取り決めにより、年々医師の負担が増えている事を最近はよく実感しています。忙しい毎日ですが、放射線治療を必要とする患者さまのために日々がんばりますのでよろしくお願いします。
今年も広島カープ優勝目指してがんばってください。

出身大学
福岡大学

専門
放射線治療全般

出身地
静岡

趣味
テニス、野球観戦

当医局についてのVOICE

柔らかい雰囲気の中で仕事ができます。そんな中、様々な機器の進歩からくる、新しい検査・治療を学べると思います。

[関連リンク] 医局のご紹介 / 機器紹介

中根 慎一朗 ( なかね しんいちろう ) 病院・助手

昨年度、放射線科専門医試験に合格し、現在放射線治療専門医を目指し放射線治療部門で日々修練に励んでいます。『切らずに治す』が魅力の放射線治療。 後輩が来てくれる日を心待ちにしています。

出身大学
川崎医科大学

専門
放射線治療全般

出身地
愛知県

趣味
ダーツ・釣り・音楽・料理・酒など多趣味

日本医学放射線学会放射線診断専門医 / マンモグラフィ読影A判定取得 / 日本医師会認定産業医

島倉 樹子( しまくら みきこ ) 病院・非常勤医師

猫が大好きで、たまに「ネコカフェ」に行っては、癒やされています。

出身大学
福岡大学

専門
乳腺、乳癌、胸部画像診断

出身地
-

趣味
-

当医局についてのVOICE

at home

読影室もリニューアルされたばかりで、読影環境も皆で考え、どんどん良くなっています。at homeな医局ですので、何でも皆で話し合いながら、という感じです。

[関連リンク] スタッフ紹介

日本医学放射線学会放射線診断専門医 / 日本IVR学会専門医

浦川 博史 ( うらかわ ひろし ) 医学部・助教

趣味は映画鑑賞(家でDVD派です)

出身大学
福岡大学

専門
画像診断(CT・MRI)

出身地
福岡

趣味
映画鑑賞

日本医学放射線学会放射線診断専門医

坂本 桂子 ( さかもと けいこ ) 病院・助教

鹿児島大学で研修を終了後、結婚を機に福岡大学に入局しました。出産等のために医学部研究生や非常勤医師を経て2015年に復帰しています。

仕事と家事と育児にテンテコ舞いの毎日ですが、周囲の温かいサポートのお陰で頑張れています。これからも体幹部画像診断医の一員として頑張ります。

出身大学
鹿児島大学

専門
画像診断(CT・MRI)

出身地
鹿児島

趣味
今のところ料理

日本医学放射線学会放射線診断専門医

光藤 利通 ( みつふじ としみち ) 病院・助教

画像診断(CT,MRI)をメインに、IVR、頚部エコーをしてきましたが、現在はIVRを中心に行い、病棟医長とともに入退院が円滑にいくよう心掛けています。

医局長として、働きやすい環境(「入局して良かった!」)を目標に、人の声に耳を傾けるよう心がけています。この2年間で4人の新入局員が加わり、放射線専門医を安心して確実に取得できるように研修プログラムの充実にもますます力を入れていきます。 
当科にまずは見学したい、または入局も視野に入れているという方はお気軽に連絡を下さい。医局員一同、お待ちしております。

出身大学
福岡大学

専門
IVR, 腹部画像診断(CT,MRI)

出身地
福岡(久留米)

趣味
釣り、読書、古書巡り、ワインと日本酒

当医局についてのVOICE

世の中の求めに、こたえる場。

どんな仕事でも、それが世の中に必要なればこそ成り立つので、世の中の人びとが求めているのでなければ、その仕事は成り立つものではない。大切なことは、世の中にやらせてもらっているこの仕事を、誠実に謙虚に、そして熱心にやることである。世の中の求めに、精いっぱいこたえることである。これは、松下幸之助のことばだ(『道をひらく』PHP)。

“世の中”を当医局に言い換えても当てはまる。この医局にこたえることが、その先にある“世の中”にこたえることにつながる。ここに仕事の、そして医局の意義がある。

[関連リンク] 入局のご案内

髙木 愛子 ( たかき あいこ ) 病院・助手

入局3年目となりました。

先生方には優しく指導していただき、おかげで入局時と変わらず楽しく過ごしています。学ぶことの多い日々ですが、放射線科医として、少しずつ成長していけたらと思います。放射線科専門医を目指して頑張ります。

出身大学
高知大学

専門
--

出身地
福岡

趣味
読書・ピアノ

田中 慎二 ( たなか しんじ ) 病院・助手

入局2年目になりました。 

日々の特訓により、この一年で大きく成長できました。今年から後輩もできますので、もっと大きくなりたいですね。

出身大学
長崎大学

専門
-

出身地
佐賀県

趣味
筋トレ、珍獣探し

横田 梨沙 ( よこた りさ ) 病院・助手

学生の頃から放射線科に興味があり、研修医で回らせていただいて、画像診断の面白さと医局のアットホームな雰囲気に惹かれ入局を決めました。

今年は放射線科医として少しでも成長できるようにがむしゃらに頑張ろうと思います。

出身大学
福岡大学

専門
-

出身地
長崎県

趣味
買い物、映画鑑賞

医局秘書

柳沢 映子 ( やなぎさわ えいこ ) 医局秘書

○○年間、放射線医学教室に勤務しています。温かいいい職場です。

神経画像診断▲  躯幹部画像診断▲  IVR▲  放射線治療▲  核医学▲

核医学 部門

日本医学放射線学会放射線診断専門医 / 日本核医学会核医学専門医 / PET核医学認定医/ 博士(医学)取得

野々熊 真也 ( ののくま まさなり ) 病院・助教

平成23年10月から核医学グループに所属しています。こじんまりした医局で、各グループと楽しく仕事をしています。桑原先生が退任され心細いですが、 後任の長町先生としっかりやっていきたいと思います。放射線科に興味がある方は、ぜひ一度、医局見学にお越しください

出身大学
福岡大学

専門
RI・PET

出身地
大阪府

趣味
釣り

当医局についてのVOICE

毎日楽しく仕事しています。

放射線科は、各分野と連携しているので
「縁の下の力持ち」のような存在です。

[関連リンク] 医局のご紹介

神経画像診断 部門

日本医学放射線学会放射線診断専門医

高野 浩一 ( たかの こういち)医学部・准教授

平成3年卒です。聖マリア病院や福大筑紫病院勤務を経て2000年から当科に勤務しています。主に神経と頭頚部放射線診断を担当していますが、四肢関節の画像診断もカバーしています。 この仕事は、上達すればするほど、勉強すればするほど、加速度的に面白くなります。
やってて良かった。

●この1年頑張ったこと・経験等
昨年,この欄で福岡市美術館をおススメしましたが,現在はリニューアルのため2016年9月から2019年3月まで休館中とのことです(長くないか?)
先日は石橋美術館から生まれ変わった久留米市美術館,吉田博展に行きました。

出身大学
福岡大学

専門
神経放射線画像診断

出身地
熊本 真和高校

趣味
音楽鑑賞,美術鑑賞,映画鑑賞,読書,骨董,オーディオなど。
最近はRoland KirkとかSteve Lacyを聴いてます。

当医局についてのVOICE

小さくても楽しい我が家

決して大きな医局ではなく、ほどよい大きさ。それぞれが家族のようです。

[関連リンク] 医局の特徴

躯幹部画像診断 部門

日本医学放射線学会放射線診断専門医 / 日本乳癌学会専門医 / マンモグラフィ読影A判定取得

藤光 律子( ふじみつ りつこ ) 病院・非常勤医師

当医局の画像診断業務とは別に、マンモグラフィ講師の仕事も積極的に行っています。講師のお仕事も、とてもやりがいのあるものです。

そして、その講演のお仕事のもう一つの醍醐味といえば、、、主張先の「ご当地のおいしいお土産」を「第六感」で探し求めること!でしょう。 結構ハマってしまっていて、出張の度に必ず買ってしまっています。「第六感」で、まずハズしたことがないのが密かな自慢となっています。今年のECR(ウイーン)学会発表後は島倉先生と食べ歩きをしました。ハプニング続出でしたが珍道中も良い思い出です。

出身大学
福岡大学

専門
乳腺、乳癌、腹部画像診断

出身地
福岡

趣味
うまいもの食べ歩き

当医局についてのVOICE

女性医師もしっかり働ける職場

こぢんまりとしていますが、比較的自由度があります。自分のペースで仕事ができます。

[関連リンク] 働きやすい職場

日本医学放射線学会放射線診断専門医 / マンモグラフィ読影B-1判定取得/博士(医学)取得

品川 喜紳 ( しながわ よしのぶ ) 医学部・助教

平成14年に研修医として当医局に入局しました。
その後、筑紫病院、白十字病院、大学院を経て、平成24年10月から体幹部画像診断グループのスタッフとして勤務しています。当医局は決して大人数の医局ではありませんが、その分、関連病院も含め、1人1人の繋がりが強く、公私とも仲良くやっています。 また、私も含め医局員の約半数が他大学出身者ということもあり、他大学からの入局者にも親しみやすい環境だと思います。

出身大学
川崎医科大学

専門
画像診断(CT・MRI)

出身地
長崎県

趣味
長年休止していたスノーボードを、一昨年から再開しました。

日本医学放射線学会放射線診断専門医

武藤 絵美 ( むとう えみ ) 病院・助教

福岡大学病院で働いて1年が経ちました。

医局で食べる美味しいお昼ご飯をエネルギーに、今年はよりお役に立てるよう頑張ります。

出身大学
山口大学

専門
画像診断

出身地
福岡

趣味
旅行

IVR 部門

日本医学放射線学会放射線診断専門医 / 日本IVR学会専門医 / マンモグラフィー読影B1判定取得

高良 真一 ( こうら しんいち ) 医学部・助教

IVRチームのチーフとして、各科と綿密な連携をとりながら、日々、IVR業務を行っています。

病院を出ると、少しの時間を見つけては、大濠公園でジョギングやゴルフの練習に行ったりと、体を動かすことを満喫しています。

毎年、少なくとも1、2回は、フルマラソンに挑戦しています。

出身大学
福岡大学

専門
IVR、X線診断

出身地
大阪

趣味
ゴルフ・マラソン

当医局についてのVOICE

いろいろな事を経験できる科。

CT、MRIの診断から、IVR、放射線治療まで広く経験でき、また、他科との接点も多いことから、広い範囲で症例を経験できる。

[関連リンク] 医局のご紹介 / 機器紹介

日本医学放射線学会放射線診断専門医 / 日本核医学会核医学専門医 / PET認定医

納 彰伸( おさめ あきのぶ ) 医学部・助教

Radiologyの「R」は、ロマンを示します。
今年は守るものが増えました。

出身大学
福岡大学

専門
-

出身地
鹿児島

趣味
サーフィン

RADIOLOGIST

日本医学放射線学会放射線診断専門医 / 日本核医学会核医学専門医

肥田 浩亮 ( ひだ こうすけ )

二児の父となりました。過ごしやすい医局で、働きやすい環境のもと、日々仕事しています。医局員も毎年コンスタントに増えており、仲間がどんどん増えて嬉しい限りです。

今年は診断専門医試験もありますので頑張ります。

出身大学
川崎医科大学

専門
--

出身地
福岡県

趣味
ギター、ゲーム

日隈 由紀枝 ( ひぐま ゆきえ ) 病院・助手

福大放射線科医として働き始めて3年目になりました。

何でも気兼ねなく質問できる環境にとても助かっています。普段は音楽聴いたりライブ参戦に勤しんでます。今年こそは楽器をやりたいと思ってるんですが、毎年思ってるだけです。

出身大学
岐阜大学

専門
--

出身地
大分県

趣味
音楽鑑賞・水泳・博物館、水族館巡り

角田 奈帆子 ( つのだ なほこ ) 病院・助手

福岡大学病院での初期研修を経て、放射線科に入局しました。研修医時代にローテートした際、症例検討をする先生方の 楽しそうな姿が印象的でした。 医局の先生方は優しく、意欲的な同期と学ぶことができ、とても恵まれた環境だと感じております。

周りの方への感謝の気持ちを忘れず、日々努力していきたいと思います。

出身大学
金沢医科大学

専門
--

出身地
宮崎県

趣味
ヨガ(時々)

佐藤 圭亮 ( さとう けいすけ ) 病院・助手

新人の佐藤です。 

暖かい医局の雰囲気と、聡明な教授の魅力に誘われて入局しました。少しでも早く医局に、そして世間に貢献できる医師になるべく日々努力・勉強をしていこうと思います。

出身大学
東北大学

専門
-

出身地
大分県

特技
4桁同士の掛け算を20秒くらいで出来る。

西 祐子 ( にし ゆうこ )教育技術職員・医局秘書

医局員の研究業績・医学教育・診療等、多忙な日常業務を円滑にできるよう、日々努めています。

医局は雰囲気が良く、働きやすいと思います。

福大医学生の皆さんは成績はもちろん、経済的な面や周囲の理解協力などある程度クリアして入って来られていると思うので、その環境に感謝して学生生活や勉学に日々努力して過ごして欲しいですね。