医局だより

ルーマニアからの留学生 Medical student from Romania

2019.09.02

2019年9月から約1ヶ月間、ルーマニアからの医学生 Teo(テオ)君が放射線科で勉強します。M5のクリニカルクラークシップの学生と一緒に講義を受けます。

 

国際医学生連盟:略称:( IFMSA , International Federation of Medical Students’ Associations)という団体を通じて、福岡大学医学部ESS愛好会が毎年受け入れを行っているもので、今年はTeodor Kasco君が放射線科を希望してくれました。

 

ECHO・MRIを含む放射線診断学(Diagnostic radiology), IVR(interventional radiology)、放射線治療学(radiation therapy)、 核医学(nuclear medicine)などの講義によって得た知識を実施、見学および体験によって確認し理解してもらえたらと思います。

 

①TEO

 

左からDr.吉満(Yoshimitsu)、Teo君、西(Nishi)

 

orientation

初日のオリエンテーション中

 

 

 

早速6日(金)には Welcome partyが行われました。

teo welcome party

薬院の居酒屋のんちゃん3号店にて ESS愛好会の学生さん達と。

前方左端は留学担当のM3の衛藤響子(Eto kyoko)さん。

 

 

 

見学会へお越しください!

当教室では見学者を歓迎しています!